ブログトップ
つれづれかんげき日記
内堀さん写真展&二兎社「兄帰る」
写真家の内堀タケシさんのアフガニスタンの写真展&トーク。(写真展は表参道スパイラルで11日まで)
ジョイセフがアフガニスタンの子どもたちに日本でその役割を終えたランドセルを贈っている事業は今年で10年め。クラレさんと一緒にやっています。今回の写真展はクラレさんの主催。
ちなみにクラレさんのキャンペーンは「ランドセルは海を越えて」です。
クラレさんのキャンペーンはジョイセフのキャンペーンに先駆けて行っていて、
こちらは通常、海外輸送費募金としてランドセル1個につき1800円かかりますがクラレさんが負担します。
毎年1月からスタートして3月はじめころまで。ジョイセフは3月はじめからスタートしています。
c0226545_0441531.jpg
ジョイセフT理事がクラレさん、内堀さん、ジョイセフのかかわりを話したり、妊産婦と女性の支援を行うジョイセフがなぜ教育にかかわるのかを説明しました。
皆さん真剣に聞いてくれています。帰りがけにジョイセフについて聞きに来てくださる方も。ただユニセフとジョイセフの発音を間違えやすくって、チラシありませんかと言われたのにもっていかなかったので、あ、失敗・・とT理事と思わず顔を合わせてにやりとしてしまいました。
c0226545_0492799.jpg

今日はあやうくトークに間に合わなくなるところでした・・・
朝、父が勝手に動き出して転んでまた後頭部を切ってしまいました。
血がとまらないので、病院へ母が連れて行ったのですが、
介護タクシーがくるまでとか、病院へ連絡取るなどいろいろあって
出るのが遅くなってしまいました。やれやれです。
トーク終了後急いで家に戻りました。
そして、どうしようか迷ったのですが夜は、芝居を観に池袋の劇術劇場シアターウエストへ。
子どものころから親の為・・ということが多く、いまでもそれがひっかかっているので、
予定をこなすことは淡々と行いたいと思っています。(ケースにもよりますが)
母と相談をして私が遅く帰って来てからいったん父を起こして、
トイレ、そして寝る前の薬を飲ますことにしました。
夕飯たべてから2時間くらいでねるので、寝る前の薬の間隔がちかいのと
朝まで薬をのまないので薬切れの時間が長いのが原因で
朝ごたごたするのではと考えたので。
私が帰宅したのが22時ころ。そして23時に起こして予定通り実行。
明日朝どうなっているかな?
今日の芝居の話は明日書こうっと。
[PR]
by joi-satoimo | 2013-08-11 01:02 | joicfp
<< 兄帰る 北とぴあ演劇祭会議 >>