ブログトップ
つれづれかんげき日記
鬼怒川公園 温泉 旅行
日・月と家族旅行で栃木の鬼怒川へ行ってきました。
家族旅行といっても、私の両親と上の娘夫婦と私の妹とその娘の合計7人で、メンバーは変則的。家族全員ではいけませんでした。
過去2回、両親、私の夫、娘たち、妹家族と全員で栃木へ行ったことがあるけれど、子どもたちも独立したりして、なかなか昔のような大人数ではいけなくなってきている。
泊まったところは「若竹の庄」という旅館で、建物も温泉もきれいだったし接遇もよく大満足。露天風呂は、益子焼の器のお風呂と岩風呂があり、サウナもある。
c0226545_22481917.jpg

名前の通り、宿の周りには竹がたくさんある。
c0226545_225458100.jpg

部屋から見える風景。
そして宿の周りにあるもみじ。
c0226545_2256277.jpg

今回は両親もいるのでただ温泉に泊まるだけが目的。
でも、ちょっと周りをみたくなり、両親には旅館で留守番してもらって、みんなで駅のそばの人形美術館へいったり、大橋から鬼怒川を覗いたり。(妹は高所恐怖症ということで橋には近づきもしなかった・・)
c0226545_225127.jpg

そして食事。きれいに作られている。(例によってベジタリアンの私はみんなとは違うメニュー)
c0226545_22575931.jpg
湯葉おいしかったな。
c0226545_22582295.jpg

おみやげにはレモン牛乳のおかしを数種類。そしてコンビニにはレモン牛乳ツリーが!
c0226545_2314338.jpg
拡大すると
c0226545_232189.jpg

今回の旅行では、父がもうひとりではお風呂に入れないので、娘の夫にお願いをしてお風呂に入れてもらった。子どもが娘だけで男の子がいないのでこういうとき困ってしまう。娘のパートナーに感謝!
帰りは両親の荷物とおみやげもすべて私がスーツケースにいれて持って帰るので、結構疲れました。
浅草から東武電車(スペーシア)に乗って行ったので、スカイツリーがすぐそばに!危険を感じるほど駅に近い。
[PR]
by joi-satoimo | 2010-11-10 23:07 | 旅行
<< こどもの小遣い つかこうへい劇団 飛龍伝 >>