ブログトップ
つれづれかんげき日記
<   2015年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
グッドバイそしてお染の七役など
9月は「北とぴあ演劇祭」(市民実行委員会と北区文化振興財団で運営)のため
忙しくって観劇もままならないが、
昨日、本日と2日間昼に観劇。
昨日は、「グッドバイ」(世田谷パブリックシアター)
[原作]太宰治「グッド・バイ」
[脚本・演出]ケラリーノ・サンドロヴィッチ
[出演]仲村トオル 小池栄子
水野美紀 夏帆 門脇麦 町田マリー 緒川たまき
萩原聖人 ほか
 おもしろかったけれど、舞台美術しつこいかんじ。
 ふと、しばらく前にみたマクベス(パルコ劇場)を思い出した。
 佐々木蔵之助一人芝居(他に2人でてるけれど)
 の舞台は蔵之助さんの狂喜も迫力あったけれど。それにピッタリの舞台美術だった。
 シンプルなほうが私は好きなのかな・・
 この作品、美女がたくさんだし、ありえないけれど、仲村トオルさんなら納得。
 素敵でした♪全体的に私小説またはコミックを読んでる楽しさかな。
そして今日は
「赤坂大歌舞伎・操り三番叟/お染の七役」(赤坂ACTシアター)
c0226545_23214972.jpg

中村七之助が好きなので、お染の七役はワクワク。
歌舞伎の早替わりが楽しめました。
勘九郎の操り三番叟、糸で動かされている様子など凄かった。
ただ、会場の関係で花道がちゃんとないのが残念。
あと裏でドタバタ動いている音が聞こえたのはなぜだろう??気のせい?
さて、演劇祭も前半終わりかな。
お客さんたくさんきてくれるといいな。
facebookで紹介をしています。
[PR]
by joi-satoimo | 2015-09-23 23:27 | 観劇
広島・宮島
仕事で広島に3泊4日でいっていましたが、UAゼンセンさんの大会が終わった後、
児童労働グループのACEのYさんが「宮島へ行く!」ということで一緒に行きまた。
時間があまりないので急ぎ足でしたが、それでも楽しめました。
宮島はこれで3回目です。
引き潮と満ち潮をみたほうがいいので、宮島は宿泊するのがいいとおもう。
c0226545_1281296.jpg

はじめていった高校生のころを思い出しました・・
c0226545_1284389.jpg

c0226545_1285730.jpg

やっぱりすばらしい。床は歩くときしむ。海の水があふれてきても、浮いてすこし遊びをつくってあるため。
(確か)
帰り途中、焼きたてのもみじまんじゅうを食べながら歩いたりと、遠足気分。
見かけた小学生たち。修学旅行生?社会科見学?たぶん広島からかなとおもっていたら引率の先生の帽子が・・
カープでした。確定ですね。
市電が、都電と違って3車両の電車が多かったです。おもしろい。
c0226545_1341959.jpg

c0226545_1343051.jpg
c0226545_1343574.jpg
c0226545_1344244.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2015-09-21 01:35 | joicfp
広島に来ています 現代美術館
c0226545_0262132.jpg

Y君お勧めの、広島現代美術館。昨日行きました。
階段のところどころのオブジェは水がわき出ています。
なお、となりに緩やかな坂道があります。
c0226545_0273199.jpg

館内にはキッズルームも!楽しそうです。
こういうの個人的に得点高く評価しちゃいます。
中の作品は撮影しませんでした。できる気持ちがしない。
原子力爆弾の傷跡がこころにささって。
Artの中に、静かに訴えてくる叫びは重いし、心に残ります。
外の作品は、撮影しやすかったので撮ってみました。
c0226545_0304418.jpg

「鎮まりしものたち」という題名で海外の作家の方でした。
金属のような石のような粘土のような。
ある瞬間をとらえているようで、これも痛烈なメッセージでした。
c0226545_0321037.jpg

「石で囲う」という作品は、なんか空間が面白く感じられました。
c0226545_0331293.jpg

この作品は壁に埋め込んであるのですが、
遠くからはただの黒いガラスで
近づくと鏡になってくる。これって作品だったのかな??
c0226545_0342989.jpg

これは現美ではなく、ホテルの自販機で。
午後の紅茶(瀬戸内レモン)というのが気になり。。
結構おいしいです。
[PR]
by joi-satoimo | 2015-09-10 00:40 | joicfp
広島に来ています
8日から広島にいます。9日、10日とUAゼンセンさんの定期大会で
ジョイセフブース出展をさせていただくためです。
UAゼンセンさんは、組合としての構成数がたぶん日本で一番大きいのではと思います。
企業としてはジョイセフが支援をいただいている、
クラレさん、西武さん、等たくさん所属している組合の集合です。
医薬品から流通、サービス等の個々の組合が集合してUAゼンセンそして
さらに、たとえばジョイセフがお世話になっている
電機連合、基幹労連、国公連合等加わっている連合の傘下になります。
図にしないとわかりにくいかも。
私は、PTAをはじめ市民団体、
行政とも一緒に活動を行った経験からか、
あるいは自身の企業での就業経験からか、
なんとなくすんなりと理解できましたし、共感しています。
今回参加したのは、
以前から支援をしてくださっていたサービス流通連合さんが
UAゼンセンさんと合体したことで、
ジョイセフもよんでほしいと声をかけてくださったからです。
忘れずに継続支援をしていただくのは本当にありがたいことです。
昨年からは、NGO-労働組合国際協働フォーラムという、
NGOと労働組合が世界的な課題MDG'sの解決をめざすべく、
その問題の広報拡散を中心とした活動を行っているのですが、
UAゼンセンさんは児童労働グループに所属していますが、
母子保健グループのジョイセフも前述の理由で参加し、
経費はフォーラムから出していただけます。大変ありがたいです。
到着して、すぐジョイセフスタッフYくんのお勧めの広島現代美術館へいき
そのあと夕方明日の展示の準備、そしてその後
夜は市電にのってお好み焼きを食べ、あまりに
おなかいっぱいだったので歩いてホテルへ帰る途中、
原爆ドームに。
夜だったのですが、ライトがあり中までよく見ることができました。
原爆ドームは衝撃的。
人のやることではない。。。
現代美術館でも、街中をあるいていても、
戦争の悲劇を感じないわけにはいかない。
被ばくした木が支えられてそのまま残してあるのにも驚きました。
胸が熱くなります。
紙屋町という名前では昔こまつ座の芝居の
「紙屋町さくらホテル」を思い出しました。日常の中で
戦争推進派も反対派もふくめて、
何の罪もない人が一瞬で命をおとしてしまう原爆の
つらさ、戦争の無意味さを感じた芝居と記憶しています。
今日は一日仕事なので明日、原爆資料館を訪れようと思います。
c0226545_9372079.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2015-09-09 09:47 | joicfp
演劇鑑賞会と演劇祭
この2つが忙しい・・。
特に、全国約15万人の会員のいる演劇鑑賞会の首都圏ブロックは12団体。
(23区は、ねりま、板橋、北区)
10月に総会を控えて、そのための討議資料を皆で作成するにあたり、
一年間の活動の総括をかねて文章をつくっていくため、
ひとつひとつ丁寧におっていく。
今年の課題についてふれ、次年度一年間かけて検討する課題にもふれ・・
ともかく「提案と合意」ですすめていく、
超民主主義団体なので、その費やす時間は、はんぱじゃない!
今回は議事進行をする担当だったため、三役との事前打合せに4時間くらいかけ、
通常の会議も月1回、10時から16:30と長いが、本日は総会前の為
9:30から19:30まで、間、昼休み1時間と途中数回5分くらいのトイレ休憩のみ。
頭もかなり使います・・。
ただ、不思議と楽しい。目的を持って何かに一緒に向かっていくのは結構楽しい事なのかも。
もうひとつは「北とぴあ演劇祭」北区文化振興財団と一緒に実施しているアマチュア演劇祭。
チラシを駅スタンドにもみなで設置します。
私が置いた駅、地下鉄南北線の西ヶ原駅のホームのベンチが素敵でした!
c0226545_0571129.jpg

なんかやさしいですよね。杖をひっかけるところ、立ち上がる時のささえになるとって、
クッションの脇には穴の空いたスペース。バッグが濡れていても心配なし。
また、下の写真は、先日、参加劇団と一緒に街頭宣伝を行い、その時のコスチュームにと
Hさんが作ってきてくれました。北とぴあ演劇祭のキャラクター
すたっちょ(☆)がかわいいです!
c0226545_0581666.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2015-09-04 01:01 | 市民活動