ブログトップ
つれづれかんげき日記
<   2011年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
超多忙・・・
どうしてこんなに忙しいんだろうと思うほど次から次に仕事がはいってきて・・・
ここのところ残業あるときは家に帰りつくのが夜中の0時・・休日出勤もしています。
時には昼も食べれないほど忙しい・・・
この12月は本当にコントロールできず、いろいろなところへご迷惑をおかけしています。
ごめんなさい!!!
あと数日でお休みなのでラストスパートでなんとかやりきるつもり!

プライベートも大切にしたい!というか芝居の予約をいれているので
それをみつつ仕事も間でしてという感じなので余計忙しいのかも。
演劇は、市民活動団体の関係でほぼご招待、下見を兼ねてみているので、劇団にも失礼ないようにとなるべく観るようにしています。

先日みたチャリT企画の「死の町」は面白かったです。某大臣が「死の町」宣言で職を辞したことを笑いながら深く考えさせるドキュメンタリー?タッチの芝居でした。1時間と短く、でも深い内容。
日々のニュースをしっかりと聞いて、見て、考えることをしていかないと表面の情報だけに流されてしまう。。
はっとさせられました。
で、今日は大宮の同じ市民活動団体の「殿様と私」(文学座)を観てきました。
運営方法や会報誌など、すごいなあと思いました。会員が1700人超えということもあり、たくさんの人が会場へ向かうので、初めての場所でも迷わずに行けました。(私たちの会は600人・・さびしい。。)
明日も仕事+観劇、世田谷のパブリックシアターで・・・
明後日は墨田で観劇・・・
ちょっと詰めすぎたかな~・・・・
[PR]
by joi-satoimo | 2011-12-24 01:23 | joicfp
殿様と私 無事終了!
14日は、ジョイセフをお休みして市民活動として行っている演劇鑑賞会で文学座の「殿様と私」をお呼びした演劇鑑賞会でした。
今年の6月から事務局を担当し、6月の東京ヴォードヴィルショーの「アパッチ砦の攻防」、
9月の演劇集団『座』の「雨月物語」、
10月の加藤健一事務所「音楽劇・詩人の恋」、
そして12月文学座の「殿様と私」。
6月から10月の鑑賞会では、いろいろなトラブルがあり謝ることがたくさんで、今回も心配で心配で・・・
でもなんとか大きな失敗もなく、できた!座席ダブりもなく・・と思ったら、
本日ふらっとみえた演出家の西川信廣さんに発券した席に、
もうすでに人が座っていたとのこと!
大変申し訳ないことしてしまい、別の席にご案内しました・・・
あとから調べたところ、会員が間違って違う席に座っていたとのこと・・・
そういえばアパッチの時にも同様のことがあり、
その時には私が案内をしたのでなんとななったけれど、
ゲストについては席までの誘導が必要かも・・・

そして始まるずいぶん前に今日は北とぴあ前に救急車が来ていたらしく、
財団のM氏が前回の時に私たちの会で救急車を呼んだものだから
心配して聞きに来てくれました。幸い違いましたが、気にかけてもらってうれしいですね。

あと、今日の劇は裸火をつかうので消防署の査察が事前にあり、
その時に舞台に上がらせてもらいました。素敵なお部屋になっていて、裏側も間近でみることができてラッキー。
観客の反応は上々!私自身は23日に大宮に観に行くので今から楽しみ!
事務局をやってからは自分たちの会場(北とぴあさくらホール)で観ることができないのが残念。

さて、明日からは仕事モードに切り替えて、頑張らなきゃ。
データベースのクラウドへの移行が全然できていなくって・・・ごめんなさい。状態なので何としてもがんばらなきゃ!!!!
[PR]
by joi-satoimo | 2011-12-15 01:07 | 市民活動
Mode for Charity2011
昨日はMode本番で朝7時20分くらいから夜の7時30まで・・休憩なしで、おむすび1個を食べたのみ・・
朝早く原宿を歩いていると朝日がきれいでした!早起きのごほうびかな?(いうほどはやくはないけれど・・)
c0226545_2335697.jpg
空気がシーンとしていて冷たくって気持ちよかった。
当日はほぼ受付とShop周りだったので中の様子はいまいちわかりませんでしたが、多くの人がボランタリーにかかわっているってことじたいすごいと思います。
たちっぱなしでさすがに今朝は足の付け根がいたかったのですが、12日で会期が終わる「モダンアート・アメリカン」を午前中見に行き、そのまま下落合で劇団俳協の「初夜と蓮根」を観に行き、帰りに池袋西武で買い物をし、夕方帰宅、荷物を置いて友人との会食会へ・・・うろうろしているうちに足の痛みもなくなりました。自分でも驚きの回復力!
が、本当に私の体大丈夫?何ともないけれど、いつかばたっと倒れないかちょっと不安・・・
c0226545_2338285.jpg

ホッパーの絵が来るということで絶対に観に行きたかった。でも少なくって残念。昔、アメリカの絵ってあまり興味なかったけれど6年前にNYの友人のところへ行ったときに美術館のみをまわってみて、素敵!って、今までの自分の認識が変わった。アシュカンアート(ごみ箱アート)って言われてたそうだけれど、現代的な心の問題とか、、琴線にふれるとこいっぱいありました。ホッパーの絵ってどこか不安。孤独。明るい陽だまりの中にあっても孤独を感じて、、、ひかれます。背景と光のバランスがずれているところがそう感じさせるらしい。。。そして風景に建物以外何も置かないとか他に人がいないとか・・・それもあるとのこと。
今回の展示はNYでみた時のような絵はほとんどなかった・・アメリカの印象派画風の絵みても面白くない!
もっとアメリカっていう絵がいいのにね・・・オキーフの絵は良かったですが・・
[PR]
by joi-satoimo | 2011-12-11 23:52 | joicfp
Mode さらに間近
本日もまたまた残業。終電にのって帰ってきました・・・
ここのところ家に帰るのは夜中の0時すぎが連日続いています。
最初の日に、私が家に着いた後しばらくして通った道の人が住んでいない家が全焼しました。
翌日の夜とおって「あれ?昨日までちゃんとしていたのに?炭になっている!」。原因分からないらしい。
今日も夜、現場のすぐそばの横断歩道のところに、おまわりさんが3人も立っていました。
しかし、0時でも周りに人たくさんいますし、明るいですね・・

土曜日のMode for Chrity たくさんのお客さんがきて、いい会になるといいなあ。。
ロビーで販売するコラボ商品も素敵なものばかり。
今日、Hasunaさんの、牛の角のネックレスつけてみました!忙しくっても気分がルンルンになりますね。
c0226545_1374561.jpg
c0226545_1375595.jpg
こんなかわいい箱に入っています!
[PR]
by joi-satoimo | 2011-12-09 01:38 | joicfp
Mode 間近
Mode for Charity まであと3日。
超忙しいです。今日も気づいたら23時過ぎ??あわててジョイセフをでて帰宅。
帰りJRの駅のウィンドウに、毎年大晦日に行われる王子の行事。「狐の行列」の人形が!
かわいい人形たちがこころを癒してくれますね!
江戸時代から伝わる話で、
王子には王子稲荷神社という、関八州の狐たちの大本山があり、狐たちは毎年大晦日に神社に参りに来ます。その際に狐たちが装束をまとって身なりを整えたのが王子の榎の木のところ。そこから装束をまとって王子稲荷神社まで行ったという話から、ここ何年か前から、区民が中心となった「狐の行列」が行われています。
c0226545_2464879.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2011-12-08 02:48 | joicfp
けんか
またまたT氏と口論。
どうも何か言うたびに、「違う。違う」っていわれちゃって、何を言っても気分悪そうにされていて、最近よくないなあって思っていましたが、今日はお酒も入っていたせいもあるのか、とことんいわれちゃってついに年甲斐もなく泣いてしまいました。。。全くもう何もかもほうりだしたいって思って、店の外にでたら、今度はY子さんに怒られちゃって、結果的に私の助け舟?にT氏が参戦し、、その話し合いは、T氏とY子さんの議論に発展して、その間に今度は立たされた形になって・・・寒い外夜遅く、T氏、Y子さん、私、そしてHTさんとKさんの5人はふるえながら声高々。。。。
さっきまでの私の涙はどこへ・・・って感じで、もう今日はめちゃくちゃ。
意見なんて合わなくって当然かもね。。
何があっても継続して、そして進むしかないのか。。胃が痛む毎日が続きます・・・
もうT氏との口論は封印することにしました。
[PR]
by joi-satoimo | 2011-12-03 01:27 | 瑣末なこと
Wimes ワイムス
昨夜は北とぴあのペガサスホールで演劇祭でも昨年素敵なダンスパフォーマンスを見せてくれた2人の公演ということで楽しみに観に行きました。
ストリートダンスなのかなぁ、二人にぴったり合っていて素敵でした。すごい運動量!
物語もなんだか若い二人がかわいいっておもえたし、ほっとする時間を過ごしたい方はぜひ観に行ってみてください。12月3日まで、北とぴあのペガサスホールでやっています。
c0226545_162893.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2011-12-03 01:17 | 観劇
殿様と私
市民活動として行っている演劇鑑賞会、12月14日(水)に文学座の「殿様と私」をやります。
元劇団M.O.P.の主宰のマキノノゾミさんの作品。マキノさんの作品はおもしろくって、ジーンとくる。
今から楽しみ。しかし!会員制の会だが、会員が増えずに困っています。
世の中が難しくなると「文化」が一番先に追いやられてしまうような気がする。特に芝居ってあんまり身近じゃないしね。。本当は、いつでもどこでも芝居って ある ものなんだけれどね・・
で、広報活動に一生懸命担当運営委員はこころを悩ましているんだけれど、担当の1人のT氏。
いつもケンカが絶えない相手ですが、、、先日文化振興財団で見かけたところ、T氏がメインとしている子ども劇場のチラシの折り込みをお願いしているので、「あれ殿様と私はお願いしないの?担当でしょ」ときいたところ「自分は子ども劇場24時間」って返事が返ってきて「むっ!」となって「担当の他の人が必死なのに、同じ担当として何?!」ってつい怒ってしまった。T氏は私の態度にむっとなって反論。
しかし、数日後に周りの他の人に「私に怒られたこと」を話したり→気にしているのかな?
チラシ折り込みについて、アドバイスや、時間などを知らせてくれたりとちょっと気遣っているようで、思わずふふふとなってしまった。  甘いかな? 怒ったり、笑ったり、、なんだかね・・
忙しすぎて、頭も心も整理できませんわ。 今日も仕事超忙しく、問い合わせ電話やメールが何本もあり、加えてなぜかジョイセフスタッフからの質問もいくつもありで、今日は朝自宅で朝食取ったきり、夜9時に自宅に帰るまで飲食なし!食べる暇なかったです~・・ブログでブツブツ言う暇もないのに、こんな時間に書いている・・・明日もがんばろうっと、それしかない。
c0226545_0235031.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2011-12-02 00:27 | 観劇