ブログトップ
つれづれかんげき日記
<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
滋賀旅行③彦根
1泊2日の強行旅行。一番の目的は多賀大社でのジョイセフの展示を観ること、その場所で狂言を観ること。
そして第二の目的は、彦根城とひこにゃん。
c0226545_2335476.jpg

朝早くに長浜をでて10時前には彦根城についたと思うけれど、もうたくさんの人。
彦根城も天守閣へ着く前に、城壁にある部屋や、馬小屋などを覗いたり、そもそもかなりの坂道を登る。足には自信があるので、そこはすいすいと行ったのだが、あちこと見物しながら上がっていったので11時ころ到着。そして30分待ち。
いよいよ入るときにはひこにゃんがそろそろ登場の時間。一日2回、しかも30分しか登場しない。
天守閣に入っても急な階段を上ったり下りたりするにも順番待ち。。
しかもスチールの手すりは人の汗でべたべたつるつる。。東京ではあちこちで見られる消毒液も皆無。
日本には6つしか残っていない古くからの天守閣の一つに登れたのはうれしいが、人人・・で大変。
降りたところにはまた人だかり。ひこにゃん!でも順番に前後、交代していたので間近で見ることができて、満足!
c0226545_23422288.jpg
c0226545_23424282.jpg
違った角度の彦根城
c0226545_23432075.jpg
こんな急な坂。大きなボールを転がしたよう
c0226545_23452179.jpg
内堀にたくさんのカメが!
c0226545_23435273.jpg
外堀
c0226545_23442171.jpg

我が家の定番!夫用のおみやげ、ご当地キティちゃん。
お江
c0226545_23462067.jpg
なぜかグリコキティ
c0226545_23465572.jpg

残念だったのは帰りも行きも、すっきりと晴れていなくって、新幹線から富士山を観ることができなかったこと。
彦根では、豆腐料理店の豆腐卵ドンを食べました。油揚げも入っていておいしかった!
[PR]
by joi-satoimo | 2011-04-30 23:48 | 旅行
滋賀②長浜
滋賀旅行、1日目、まず多賀大社へ行き、夕方近くに
宿泊予定の長浜へ。長浜の街も素敵な街で、観光に
ぴったりの商店街。ただ、閉店時間が早い。
仕方ないか、節電にもなるしね。
c0226545_22425711.jpg
旅行中気になったのがマスク姿の人を見かけないこと。まわりには杉がたくさんあって、茶黄色していて花粉満載?という感じで、私も娘も目は痒いし鼻水出るし・・マスクなしは考えられないのに、周りの人はほとんどマスクなし。マスクしている人は東京から来たのかなって感じ・・関西では花粉症あまりいない?次の日の彦根でも関西からきている観光客の方たくさんいたけれどマスク掛けていなかったし・・?
c0226545_22471548.jpg
c0226545_22473626.jpg

なんと子ども歌舞伎の建物を発見!演目も大人と同じ!機会があれば観てみたい!
c0226545_2248376.jpg
懐かしいお弁当箱がうっていた。幼稚園の頃、持って行ったっけ、そしてストーブのそばにおいてあたためて食べていた記憶が・・
c0226545_22494036.jpg
宿泊した長浜ロイヤルホテル。まどから琵琶湖が望める!
c0226545_22502644.jpg

翌朝早く、琵琶湖の周りをあるいて長浜駅まで・・琵琶湖って大きい、そしてきれい。初めてみたので感動!
c0226545_22512549.jpg
c0226545_2251355.jpg
c0226545_22515156.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2011-04-24 22:52 | 旅行
滋賀県多賀大社
震災以来、仕事と家庭やボランティア関係のことで忙しく、
また気分的にもブログから遠ざかってしまっていた・・
そんな中、4月9日(土)と10日(日)に2日前決めて強行で
滋賀県まで旅行してきました!長女につきあってもらい二人旅。
もともと滋賀県の多賀大社で、桜狂言を行っている近江狂言さんが
ジョイセフの展示をしてくださるとお申し出をうけていて、
(ミキハウスさんのご紹介で)
狂言、しかも夜桜狂言!と聞いては演劇、文楽好きの私としては
ぜひ観に行きたい!しかも境内でジョイセフの展示もしてくださる!
ということで行くつもりでいました。(個人旅行として)地震と父の入院と
重なって一度は断念しましたが、父の具合も良くなったこと、
夫の実家と親戚の無事が確認できたこと
そして私自身のリフレッシュと、経済を回す一助にと。(真剣に考えています)
多賀大社のある多賀大社駅、多賀町、すてきなほっとできるところでした。
空気もひんやりすっきり感じられ、また懐かしい気分になる素敵な街でした。
c0226545_0461182.jpg
c0226545_0462335.jpg
c0226545_0463275.jpg
途中乗り換え駅が桜の木を間に二股に分かれていて素敵!↑
c0226545_047171.jpg
多賀大社駅↑
能舞殿で狂言始まる前に琴の演奏↓
狂言師でお世話になった谷口さん、とてもとおる涼やかなお声で、太郎冠者で笑わせていただきました。なんだか豊かな気持ちになりました。
c0226545_0464249.jpg
c0226545_0471292.jpg
c0226545_0472037.jpg
c0226545_0472928.jpg
c0226545_0474262.jpg
c0226545_048284.jpg
ジョイセフの展示!
c0226545_0482174.jpg
境内にいた戦国三姉妹。大河ドラマでおなじみの江・茶々・初↑
街並み↓
c0226545_0475170.jpg
c0226545_0483424.jpg
c0226545_0484342.jpg
c0226545_0485484.jpg
c0226545_0481329.jpg
桜そばと糸切りもち。糸で餅を切っているのでそういう名前だそうです。どちらもおいしかった!
c0226545_0501371.jpg
近江狂言の皆様、谷口様、ありがとうございました。
また多賀大社の宮司様、お声をかけてくださいましたミキハウス様、ありがとうございました。
[PR]
by joi-satoimo | 2011-04-24 00:50 | 旅行
石巻の夫の実家のあたり
夫の実家の石巻はかなりの被害があったが、日和山を境に被害が
ずいぶん違ったようだ。
夫の実家は、20分かけて家に水が浸水してきたらしい。
その間のことを思うと、怖かったのではと
心が痛む。
幸い水は1mの床上浸水でとまったとのこと。
孤島のようになってしまって出歩くのは難しそうだ・・
1週間かかってやっと水がひいたとのこと。
弟夫婦は山だったので被害はなく、
弟の職場もPCも使えるようで、そこから写真データを
送ってきてくれた。子どもが小さいときに毎年遊びに行った
場所だけにつらい。数年前に亡くなったお母さん、
まさかこんなことになるとは思っていないだろうなあと・・
お母さんのお墓は山の上で、海が一望できる見晴らしのいいところにある・・
c0226545_238517.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2011-04-04 23:08 | 家族のこと