ブログトップ
つれづれかんげき日記
カテゴリ:家族のこと( 25 )
掘りごたつ
我が家の1Fには掘りごたつがあります。母達の住居です。
たってはいって丁度よいサイズのようです。
c0226545_047150.jpg

琴春菊!すもうファンです。
c0226545_048436.jpg

そして鉄ふぁん!ローカル線で、運転席がしきりがなく中をみることができる!
じっとみてました。
c0226545_0501612.jpg

癒されます。そしてひな祭り、ことしも飾りました。
c0226545_0524389.jpg

超多忙の毎日。ほっとする瞬間でした。
[PR]
by joi-satoimo | 2016-03-02 00:54 | 家族のこと
父の夏祭り
認知症の父は、昨年暮れから施設に入居している。私がフルタイムで働いていて、
母の老老介護となってしまっていたため。
運よく本人も気にいっている施設に直ぐ入れて、
何回かは家に戻って宿泊(自宅に)したりもしている。
ただ本人は車椅子で身体を起こす事もできないので1泊が限度。。
3か月に一度病院へ行くときも外出している。
先日は、施設が企画して大きなショッピングセンターで買い物。
そして先週末は、施設の夏祭り。たくさんの家族が来ていて、また
地域のボランティアさんや、区の担当者や来賓など。たくさんの人でした!
施設の職員の方も全員参加のようです。
お祭りでいろいろなものを両親と一緒に食べました!ヨーヨー釣りも。
c0226545_1535140.jpg

一枚500円で、ここに書かれている全てが食べれるのです。超格安、美味しかったです!
そして最後は打ち上げ花火!ビックリしました。
スターマインとか、いろいろなところへ動く花火?などなどたくさんうちあがっていました。
家庭でもできる?知りませんでした。最後はなんとナイアガラの滝まで!
c0226545_1541948.jpg

c0226545_1544012.jpg

入居してはじめての夏祭り。おどろいたことに関係者やボランティアスタッフに
知り合いがたくさん!
知り合いの区議さんもみえていて。それにほぼ同世代の近所の女性も。
同じところに親御さんが入居していたんだ。
太鼓、盆踊りとにぎやかで皆満足気。
太鼓の方もボランティア仲間でした!
思わぬところで何人にも挨拶。
本当に、多くのボランティアさん、地域の方々、行政のシステム。
そしてもちろん施設のスタッフの皆様
ありがたいです。感謝してもしたらないほどです。
認知症になっても、施設に入っていても、楽しく過ごさせて頂き。。
[PR]
by joi-satoimo | 2015-08-09 01:58 | 家族のこと
母の日
下の娘からことしはJinsPCメガネを貰った!家に帰ってもずうっとパソコンに向かっているのでありがたい。
c0226545_015219.jpg

それにしても、娘が小6の時に、お小遣いをためて【掛け時計】と【カーネーション鉢植】をプレゼントしてくれたときのうれしかったことは今でも思い出す。
小6の娘は、【掛け時計】を購入してから花屋さんへいき、お金が足りなくなって、どうしようって花屋さんでうろうろしていたら、近所の花屋さんということもあり、声をかけてくれておまけして売ってくれたそう。
その様子をうれしそうに話している娘がかわいらしく、うれしかった。
ご近所っていうのがいいなあって・・。
母の日、その他いろいろな記念日。商戦っておもわれるかもしれないけれど、でもやっぱりうれしいですよね。プレゼントしてくれる気持が。
で、私も母にプレゼント毎年していますが、今年は、今日も体調がいまいちだったので、どこにも買いに行けませんでした。その前にも母がほしいというものを捜していたのですが、いいものが見つからず、プレゼントは後日になります。
[PR]
by joi-satoimo | 2013-05-13 00:18 | 家族のこと
じいちゃんと折り紙
今日は2カ月ぶりに父が家に戻ってきました。認知が進んでいて、はたして家族で(主に母)みることができるのか・・
死んだ自分の兄たちが生きていると思っていて・・入院する前にはそんなことなかったんだけれど・・
何かに集中しないとだめなので折り紙を折るように勧めたが、うまくヒコーキが折れないというので、私も母もチャレンジしたがNG. 私は鶴はおれたけれど他のものはまったくだめ、忘れてしまいました。
子どもの頃周りに男の子が多かったこともあり、野球と漫画ばかりだったので・・
子どもが小さいころ折ってあげた煙突のある家をやってみたがどうもうまくいかない。父に見せたら
なんだかわからないって!母が「裏側をみたらわかるんじゃない」というのでうらがえしたが父は「わからない」って。思わず父にわからないものを作ってしまったことに母と爆笑!
いつの間にか父が作ったヒコーキが一番まともに飛んだ。でも父は納得しないので明日誰かに聞こうと。
今日はそうちゃんもおじいちゃんのお見舞いに来てくれて、あんよが上手になったけれど人見知りも進んでます。スターウォーズ、ルークのTシャツきてます。
c0226545_019313.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2013-04-15 00:20 | 家族のこと
じいちゃんと認知症と入院
今月の雪の日に、82歳の父が緊急入院。急性硬膜下出血。
高齢な上、糖尿病と2年前に心臓の手術をしている関係で、
直に手術をしなかった。出血が止まらず、結局手術となった。
手術といっても、局部麻酔と睡眠導入でもうろうとさせて、頭に穴をあけそこから血を抜く。
1時間くらいの手術のあと、1日頭からチューブで血を出す。
2日目にはもうほうたいだけ。3日目には包帯もなし。
すごい!ただ失った言葉はまだ戻ってこない。
もともと認知症なので、入院、失語でさらに悪化した感じ・・
食事も、ほおっておくと次から次に口に入れたり、手で食べたりしてしまうので
付き添いが必要。今日も母と二人夕食を食べるのに付き添ったが、
ビーフシチューが美味しいらしくパクパク。スプーンですくいづらいみたいなので
具をいれて口元にもっていってあげたらいきなり「ニンジン!」って怪訝そうに
どなる。ニンジン嫌いなんですよ。わからないかと思って、スプーンにもったんだけど
ばれちゃって・・ていうかしゃべれないのにそういうのはしゃべれるんだね・・
あと、今日は談話室から、スカイツリーと月がきれいに見えていて
「つき・・」ってはっした。
c0226545_23214437.jpg
c0226545_2322610.jpg
c0226545_2322862.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2013-02-25 23:28 | 家族のこと
おひなさま
3月3日ひなまつりの日には、子どもたちがちいさいころから、お殿様、お姫様にみたてて、ご飯にサーモンと卵焼きの着物を着せて、ウズラの卵にゴマで眼をつけて、のりで髪を作って・・というご飯を食べている。
今年も、結婚して今月出産予定の娘とそのパートナー、下の娘の3人で食べました。
私はベジタリアンなので別メニュー。
c0226545_1433828.jpg

臨月の娘のおなかは大きい!赤ちゃんが動いているときに触りたいけど、タイミング難しい!
3月は娘の出産がおわるまではいろいろな用事がいれられなくって困ってしまいます。
いざっていうときに芝居見てました、なあんてことあったら、一生文句言われちゃう。。
で、予定日より前に芝居をつめて観ています。。今日はこまばアゴラ劇場へじゅんじゅんのダンスをみに下の娘と行ってきました。そして北とぴあ演劇祭NEXTの劇「わが星」のチラシを置かせてもらってきました。
[PR]
by joi-satoimo | 2012-03-04 01:49 | 家族のこと
母の同窓会
日曜は80歳になる母が同窓会。そのため要介護2の父のおもりをすることに。といっても昼ごはんの用意をするだけです。要介護2で認知症があるとのことですが、普通に生活しています。ときどき変なこといいますが。
母は数日前に、私に家にいるかどうか確認を何回もしました。
成田の方に住んでいる妹からも電話があり、私が不在なら来てくれるとか。
結婚した娘からも同様の連絡が。。。
いかに不在な娘・母親ってことでしょう・・・
この週末はたまたま下の娘の上海での個展が延期になったため何も用事をいれていなかったのでラッキーでした。
土曜は仕事にでて夜芝居をみましたが、
今日は8月以来の休日でした。
で、たまった市民活動関係の仕事をしていたのですが、途中、事務所(近所)へ2回もいってしまった。
まったくあきれてしまいます。
そして北とぴあ等に会場押さえの手続きをしにいったり、
喫茶へチラシをおかせてもらったりと、動き回りました。
で、あまり作業すすみませんね~。今週末には函館!それも考えなきゃ。
観光プランも立てる気力がない・・・・・いけばどうにかなるかな???寒いでしょうね~!
東京も冷えてきましてし、ここ数日前から、湯たんぽを使用。あったかで幸せな気分になれます!
c0226545_0521246.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2011-11-14 00:54 | 家族のこと
石巻つづき
石巻のお義母さんのおはかへ行く途中、うみぞいに大きな木の群生地があるがその木たちは無事。
そのすぐうしろにある家々は、下は骨組だけ、2階のみあるという状況。自然は強いなあとつくづく感じる。
しなやかさが強さなのだとも。。
日和山のおじさんのところにも挨拶へ。日和山はどこもひびわれもなく道路もふつうで震災の影がない。
おじさんに聞いたところ、一回目の揺れではものも落ちなかったとのこと。ただ停電にはなったとのこと。
その日の夜の2回目の大きな揺れの時は棚から物が落ちてひどく揺れたように感じたとのこと。
それでも昔からある山なので、地盤もいいのかもしれない。

夜は、実家に泊まるわけにはいかないので、秋保温泉に宿を取った。
現地でお金を落とすことも重要ですしね。
実家は1階が水没したので、布団類はだめ。電化製品もほぼ全滅で買い替えるなど出費が大変。
その中で大丈夫だったのが、魚介類をたくさん入れておくための大きな冷凍庫。
そしてプロパンガスは水が引いたらすぐに使えて、都市ガス復旧よりもかなり早く仕えて便利だったとのこと。
そしてなぜかTVは大丈夫だった。水にぷかぷか浮いていたが現在も使える。
もう一台の小さなTVは水につかった液晶の部分のみが映らないという奇妙な現象。
下半分がすっかりみえない。不思議。

仙台まではやぶさ に乗ってみました。はやぶさは揺れない!きれいだし快適。ただ、座席ははやての方がいいかなって・・
c0226545_192611.jpg

c0226545_1103676.jpg
秋保温泉
ホテルで久々のUFOキャッチャーで2つゲット!
c0226545_112476.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2011-08-18 01:12 | 家族のこと
石巻
節電の為ジョイセフも一斉休暇。
14,15と夫の実家の石巻へ、夫と二女、そして長女夫婦の5人で帰省。
ひさびさの石巻。震災後、みなどのように暮らしているのか気がかりだった。
実家の父と兄夫婦の家族はみな元気そう。お父様は88歳。
しかし、71歳の私の父よりもずっとしっかりしている。認知症がないからねー。
お義父さんは、ちいさいな船の船乗りだったので、何でも自分でやる。
お義母さんはもう亡くなったけれど、生きていた時、お義父さんは
針仕事も、そうじきかけもしていた。やっぱり日々の生活を自分でできる人はしっかりしているのかな。
震災の時、隣近所の人たちと助け合った話などをきいた。
まだ現在もお店があいていなくて、買い物は自転車でとおくまでいっているそう。
私たちが行った日は、朝もぎのとうもろこしや、さんまが手に入ったということで
さんまは刺身に、とうもろこしはゆででもらって食べた!
私はベジタリアンなのでサンマはNGだけれど、肉魚が大好きな娘は大喜び。
とうもろこしはもちろんとてもおいしかった!2本は食べたいところだったが、
うっかりしていたというか、忘れていたというか、、
おなかを壊すのでは?と思うほどの大量のおもてなし料理がでてきて・・・
残念ながらとうもろこしは1本しか食べられなかった。事前に、私の分は
野菜だけ、ご飯はいらないって伝えておけばよかった・・・

今回の旅行の目的のひとつ、お義母さんのお墓参り。
高台にあって海を一望できる素敵な場所にある。
しかし、震災の影響がここにも。。
石巻のあちこち、特に海沿いで地盤沈下が起きて、大潮の今、
満潮になると道路が水没するのでいける時間が限られている。
確かに車で行く途中、海面が近く感じられ、すれすれのよう。
こんなに、低くなっているなんてと思えた。
途中、津波の恐ろしさをあちこちで目にした。。が、とても
写真を撮る気にはなれない・・・そういう気持ちにはなれない・・・
お義母さんの御墓から見える海は撮影した
c0226545_1183356.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2011-08-16 01:18 | 家族のこと
誕生日
誕生日。いつも「おめでとう」っていってくれるのは、娘たちと高校時代の友人。
今年も長女が昼間家にきて、パンを焼いてくれた。そして恒例?の私の母へ「今日はママは誕生日だよ」とアナウンスしてくれている。
母は、毎年「今日誕生日だって。(長女)ちゃんから聞いたよ」って照れるように言う。
自分と父の誕生日しか昔から覚えていない。子どものころから誕生日祝ってもらったことないので、もうなれっこ。
夫も私の誕生日覚えていないと思う。いつかなど、友人からの電話で、「え?あ、そう」ってう感じだし。。
もっとも自分の親の年齢と誕生月すら覚えていないから仕方ないか。
ムーミンの日ということで、覚えられないかしら?・・・無理だよね~!漫画とか興味ないから。
と言いつつも実は、「ペリーヌ物語」や「フランダースの犬」など結構見てたから、本質は嫌いでないかも。
現在は「ご当地キティちゃん」にはまっているくらいだから。
c0226545_0354860.jpg
去年下の娘からもらったパン焼き器で長女に焼いてもらったパン。焼き立てでおいしかった!そして生活クラブで購入したソラマメを母にゆでてもらった。ソラマメが好物なので!6月といったらソラマメとびわ、そして小玉スイカが私の定番。
c0226545_036459.jpg
プレゼントについていたリボンひも。ぞうさんの飾りがついていたりと、素敵なリボン。
[PR]
by joi-satoimo | 2011-06-05 00:37 | 家族のこと