ブログトップ
つれづれかんげき日記
カテゴリ:その他( 57 )
京都3日目
今日はUAゼンセンさん大会最終日。もっていったコーヒー残ったらどうしようと思っていましたが完売しました!
組合の皆さんは残っていたらかわなっきゃって思っていてくれているみたいで、とっても温かく感謝します!
終わった後は、となりに出展しているACEのYさんといっしょにLa Voiture ラ・ヴァチュールへ。(タルトタタンの美味しい京都岡崎のカフェ)フランス語で車という意味だそう。お店のカードも乳母車です。
Yさんが行ってみたいということで事前にチェックしていたそう。私は今回はどこも調べていなくって、初日の夜の歌舞伎のみチェックしていました。事前に人に教わったレストランは行こうと思っていた日がお休みだったり。。
なので、彼女に便乗!おかげでとっても美味しい時間と楽しい時間とそして人の出会いがありました。
c0226545_932179.jpg

フランスの伝統菓子のタルトタタンを食べました。
このお店を始めた松永ユリさんは今年の2月に95歳で永眠されたそうですが、52歳からタルトタタンをつくろうと決意し、本家フランスのタルトタタン協会から表彰されたそうです。店内に松永さんのポートレートのはがきが置いてあり、かわいらしくなんとなくリンゴをイメージさせられました。
リンゴをじっくりと煮詰めていて、トロ~リ。でも甘さはちょうどよく、上にかかっているプレーンヨーグルトとマッチします。
メニューも素敵!ケーキやコーヒーの絵がポップ!
c0226545_9155998.jpg

c0226545_9162261.jpg

このあと平安神宮⇒八坂神社  そして 夕食はオーガニックレストラン!そこである人と出会いが!
時間がないので、続きは今夜。今日は午後東京へ戻るので、これからうろうろします。
c0226545_9184642.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2014-09-12 09:19 | その他
京都2日目
10日からおよびいただいたUAゼンセンさんの定期大会。UAゼンセンさんは会員数が165万人の生活一般に関する業界の組合です。ジョイセフを支援していただいている企業、クラレさんやユニクロさん、そごう・西武さん、赤ちゃん本舗さん 等々。生活に密着した企業が多いです。
今年で2回目なので、合併したサービス流通連合さんの皆さん、NGO-労働組合国際協働フォーラム・メンバーのUAゼンセン担当の方と男女共同参画部の方、以外は知らない人が多いですが、みなさん、活動支援だからという気持ちで珈琲やホワイトリボンバッチなどお求めいただいています。
ランドセルを一緒に取り組んでいるクラレさんの組合役員さんもよってくださり、うれしいですね~♪
隣には児童労働STOP という活動を行っている ACEさん。
昨年も夜、食事をご一緒しましたが、夜 南禅寺前の 湯豆腐のお店「順正」で会食。
暗かったので道をききながらたどり着いた感じ・・二人でよかった・・・。
c0226545_6458100.jpg
c0226545_6445654.jpg
c0226545_6444038.jpg

このほかに、炊き込みご飯、黄粉のカステラ(鈴カステラみたいな)ついてきました。
おなかいっぱい!
豆乳、玄米茶など、のどが渇いていたのでとってもおいしかった。もちろん豆腐。田楽も、漬物も。
日中は早朝から夜まで、ずうっと会場でしたので、せめて夕食で京都を満喫!
[PR]
by joi-satoimo | 2014-09-11 06:49 | その他
京都
今日から京都出張。
せっかくなので空いた時間は有効に。ということで夜は南座で上演されている歌舞伎
「壽三升景清」の最終幕「解脱」を三升席という、舞台上に設けられた座敷席に座って(正座!)で15分位間近で見ることができる席で観劇。
その15分間のためにあらかじめあつまり合計1時間くらいの拘束で、2000円席です。
南座もはじめてですし、どんなものか体験してみました。
はじまりは暗くて、三升席のまわりをぎりぎりに何人かの動くのがわかる。
不気味な演出。明るくなって海老蔵がでてきて、すぐ間近にきてこちらを覗く。
ほかの役者もすごく近くって、貴重な体験。終わって外にでるとみんなが一斉に写メ!?
振り返ると十六夜の月が南座のすぐ上に。南座の白い姿とダブルで夜空に白く浮きでていました。
c0226545_23561459.jpg

c0226545_2359385.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2014-09-09 23:59 | その他
夢の中?
7月1日から父が食あたり、下痢と2回も救急車で東大へ運ばれて・・。下痢くらいじゃ入院はだめで何度も病院へ行く事に。。最後に救急車で行った時には私も同乗し、東大現場の先生はとても親切でなんとか受け入れ病院を探すとのこと。ただ上司の先生は難色を示して話しだしたので、「もう5日も下痢が続いていて、治らないんです。普通の病院では認知症の患者は受け入れられない。どうしたらいいですか」と詰め寄った。
そこで上司の先生は折れてか、退場し、現場の先生が大丈夫ですよと探してくれました。
池袋にあるその病院は、緊急患者を受け入れる病院のようで、なかなか手厚いケアをしてくれてたすかりましたが、少し良くなると退院です。
発病してから退院まで19日間もかかってしまい、母と私は大変でした。
最後に入った病院で質問をうけていて分かったことは、、、母は、東大の薬はかならずのますようにといわれたので飲ませていたが、夜寝る前の薬に下剤がセットされていた。。
下痢をしている人に下剤!ありえないのに、母は下剤があると分かっていて飲ませていた。。東大へいったら先生が薬はそのままのますようにといったからとのこと。ただ緊急の先生も通常の薬の中までは調べないよね。。しかも母の話しは1の事をはなすのに10の事を話さないと本題に行きつかないんだもの。。
信じられない、、ショックでした。
昔、芥川龍之介の本に、夏目漱石との話しの中で、漱石は糖尿病で砂糖は禁止されていたが、善哉を奥さんが出してきて食べている?芥川が聞くと漱石は「家内は、砂糖そのものを食べなければいいとおもっているのだよ」とのこと。これを思い出しました・・・。
あまりのショックで、なぜ下剤なんか飲ませたの、それじゃ病気治るわけないでしょ!って怒ったら母に泣かれちゃって、逆切れ。。せめても仕方ない。もっとちゃんと私がみなきゃいけなかったのでしょう・・
そのせいか、ブログまたはフェイスブックの載せたつもりで載せていないものがあって、自分でも夢の中でアップしたのかなと??実は会報の原稿に載せていた。
俳優座70周年記念の会場での写真。創設者の一人、千田是也さんが描いたブレヒトの芝居の為の宣伝幕?俳優座の岩崎加根子さんのお話がとっても良かった。喋り方が詩的なんです。
c0226545_04715.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2014-07-24 00:54 | その他
2014年福袋
新年おめでとうございます。昨年、いろいろと助けて下さった皆様ありがとうございます。
引き続きあたたかい目で観ていただけたらい幸いです。よろしくお願いします。
さて、2013年は体調不良でしたが、今年は無事1月1日に池袋西武へ福袋買いに行きました!
今年は娘はそうちゃんの服をかいに6時40分くらいに到着。私は別行動で例年より遅く8時過ぎに到着。
それぞれ買う場所が違うと並ぶ場所も違うんです。でも、西武は地下で並ぶので寒くなくて並びやすい!
今年はそんなに混んでいませんでした。2店舗が他の特設売り場とわけたせいもあるのかも。
そうちゃんの服はなんとサイズごとに3~5袋ずつしかないということで、娘は早めに並びゲット。
私は、お気に入りのブランドは今年は福袋をやらなかったので、新しいところで購入しましたが、いまひとつ満足できず、やはりもう来年からはやめようかと思い始めています。ただ、開店30分まえに普通の服も30~50%引きで購入できるので、若干すいている状況でショッピングできるのがいいので、おそめに行くかも。
今年は8:30に開場して、販売は9:30からでした。2012年は9:15販売でしたが・・。ですので、もう少し遅くに並ぶのでもいいのかも。。2011年、2012年とほぼ同じ時間でしたが列の長さはずいぶんと違っていました。年によって違いありますね。なんだか今年は福袋ばなれが起きているのではと思います。遅ればせながら私も卒業を意識しましたしね。
c0226545_23574410.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2014-01-04 00:09 | その他
リア、総会x2、厄介払い、、
ふわふわ、ぐるぐる・・めまいがちょっとひどくなってきたかな・・
ここ1カ月以上横になるとぐらんとめまいしてましたが、起きていてもあまり具合良くないみたい。
忙しいのに「リア」みてきたり、総会が2日間あったり、「厄介払い」も赤坂レッドシアターまで再度見に行ったりと・・
でもね「リア」では渡辺美佐子さんがリア王を演じるので、渡辺さんの男役って?興味あったし・・
会場では、メディア関係の方や劇団関係や役者さんなどたくさんきていました。
出だしの渡辺美佐子さんの声はちょっとびっくりなくらい、男性でしたね。
後半は、美佐子さんのかわいらしさがでているリアでしたが、すきな女優さんなので満足。
そして私たち芝居好き仲間にも会場でお二人会いました!
「あ、どうも!」って挨拶ができるのはうれしいですね。
週末の私たちの演劇鑑賞会の総会のゲストのトム・プロジェクト制作のM氏も。
週末の総会の後の飲み会では劇団制作の方数名とメインゲストのふたくちつよしさんも参加。
みな、少年のよう。芝居の話しや、こだわりについては、やはりクセがあって、面白い!
c0226545_0103765.jpg

翌日は、赤坂で芝居を観た後、やはり仲間3人と一緒に会食!
これが楽しいんですよね。芝居が短いからできたんですけど。
[PR]
by joi-satoimo | 2013-05-29 00:12 | その他
2013年開けましたが・・
仕事休みの翌日からダウン!1月1日まで寝込んでいました・・・。
12月から風邪をひいていましたが、ついに胃腸炎に!29日休日初日は、母の用事を済ませたり、両親の年賀状、そして市民活動団体の年賀状(100通!)を出し終えて、あすは自分の分とおもっていたら朝から起きられませんでした。。1日寝てもなおらず、翌日休日診療所へ。。10時からですが、もうすでに診療はじままっていて10人くらいはいたかしら?でも早かったです。流石休日診療所。薬局も同じビルにあるし、便利!周りを見回すと男性率85%位!やっぱ仕事ぎりぎりまで頑張ってバタン?!
なんと私がダウンした同じ日の夜に娘のパートナーも同じような症状でダウン!
急きょ下の娘がベビーシッターにいったくらい具合悪かったよう。
しかたないからお正月はむすめとそうちゃんだけが来る事に・・・とおもったらそうちゃんがこんどは夏風邪!
お正月なのに~!!夏風邪なので4日間は高熱がでるそう。
そしてこんどは下の娘が私の看病のせいか同じ症状でダウン。(娘は10月から風邪をひきっぱなしでした)
今年の風邪はしつこい!
おかげで予定していた仕事がこなせない・・(-_-;)
恒例の福袋もあきらめ・・・12年間かかさずにいっていたのに・・
寝ながらそうちゃんの年賀状みて我慢!
c0226545_15423065.jpg

本日は私の妹の家族が大集合。私は遠慮気味に挨拶です。。
妹の犬のレナも。高齢で神経痛が悪化していて独りにしておけないんですって。ストーブのそばにひっそりと、おとなしくこちらをながめていて不思議。
そしてめいの子ども、はるとくん、1歳5カ月かな。そうちゃんと同学年でも半年違うと本当に違う。物音でこちらをひっそりと眺めていてレナとちょうど90度の角度で同時にみていてなんだかほほえましい。
c0226545_15431288.jpg
c0226545_15424981.jpg


つたない私のブログを観てくださっている皆様、いつもありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。
返す返すも福袋ブログをかけず残念・・
[PR]
by joi-satoimo | 2013-01-02 15:57 | その他
うま?完成
T氏の力作。大人がのっても本当に大丈夫かな?明日イベントが終わった後まだ残っていたらためさせてもらおうっと!
c0226545_0544481.jpg

今日は演劇祭エンディング。各劇団の公演当日は、他の劇団が当日受付周りなどお手伝いをすることとなっていて、また開演後はその劇団の芝居をみることになっている。
観た感想を「漢字一文字に」というのが今年の取り組み。
みなあたたかなメッセージを贈り合っていてほのぼのとします。
c0226545_0562548.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2012-10-20 00:57 | その他
マクロビのお店
今日、いえ昨日は小川町に仕事で行く用事があったので、マクロビのお店GAIAへ行ってみました。
以前、2FでVegeカレーを食べておいしかったので。
今日は3Fにある食堂でランチプレートを注文。おみそ汁とご飯、そして揚げ物がとってもおいしかったです。
c0226545_0444526.jpg

夜、北区NPOボランティアぷらざのスタッフとミーティングをしたときに話したら、結構、お店の名前も知っている人が数名いてびっくり。
[PR]
by joi-satoimo | 2012-10-19 00:47 | その他
4Hと2H
5Hの鉛筆は小学生に使いやすいかどうか?ってきかれて私は絵を描くときには2Hの鉛筆をつかっていたのでいいんじゃないっておもったけれど、実際どうか家で試してみました。
久々に4Hの鉛筆をつかったら、書けるけれどやはり肉厚が薄い。娘に聞いたところHi-uniだからまだソフトだけれど他のだとどうかな?って言われました。
今回描いた4Hと以前書いた2H。写真にとっても固さや違いがわかる。強めに書いても写真に映しきれない。やはり子どもには無理かな?
c0226545_0513478.jpg
4H
c0226545_051583.jpg
2H
描いた馬?の張りぼて絵は、本日ジョイセフ残業後に市民演劇鑑賞会の事務所に書類をとりにいったらT氏が。。
この次のこども劇場のおそらくロビーにおく段ボールの張りぼて馬に新聞紙を濡らして肉付け中。
思わず手伝おうかと思ったけれど連日のつかれもあって「制作楽しんでください!」っていって帰ってきてしまいました。
しかし、つい先日も二人で大ゲンカして泣きながら文句言った相手だけれど、ああいう姿見ると思わずふふってなってしまう。
あちらはどうおもっているかしらないけれど、長い付き合い、演劇仲間ってことで、いつも雨降って地固まるなのかもね。。でももう喧嘩したくないな、疲れるから。
しかしいい大人なのに喧嘩するって考えられない。演劇という文化について、基本は一緒だと思うけれど活動方法の考え方の違いでぶつかります。
[PR]
by joi-satoimo | 2012-10-17 01:02 | その他