ブログトップ
つれづれかんげき日記
2011年 08月 18日 ( 1 )
石巻つづき
石巻のお義母さんのおはかへ行く途中、うみぞいに大きな木の群生地があるがその木たちは無事。
そのすぐうしろにある家々は、下は骨組だけ、2階のみあるという状況。自然は強いなあとつくづく感じる。
しなやかさが強さなのだとも。。
日和山のおじさんのところにも挨拶へ。日和山はどこもひびわれもなく道路もふつうで震災の影がない。
おじさんに聞いたところ、一回目の揺れではものも落ちなかったとのこと。ただ停電にはなったとのこと。
その日の夜の2回目の大きな揺れの時は棚から物が落ちてひどく揺れたように感じたとのこと。
それでも昔からある山なので、地盤もいいのかもしれない。

夜は、実家に泊まるわけにはいかないので、秋保温泉に宿を取った。
現地でお金を落とすことも重要ですしね。
実家は1階が水没したので、布団類はだめ。電化製品もほぼ全滅で買い替えるなど出費が大変。
その中で大丈夫だったのが、魚介類をたくさん入れておくための大きな冷凍庫。
そしてプロパンガスは水が引いたらすぐに使えて、都市ガス復旧よりもかなり早く仕えて便利だったとのこと。
そしてなぜかTVは大丈夫だった。水にぷかぷか浮いていたが現在も使える。
もう一台の小さなTVは水につかった液晶の部分のみが映らないという奇妙な現象。
下半分がすっかりみえない。不思議。

仙台まではやぶさ に乗ってみました。はやぶさは揺れない!きれいだし快適。ただ、座席ははやての方がいいかなって・・
c0226545_192611.jpg

c0226545_1103676.jpg
秋保温泉
ホテルで久々のUFOキャッチャーで2つゲット!
c0226545_112476.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2011-08-18 01:12 | 家族のこと