ブログトップ
つれづれかんげき日記
モランディ 桜 電車
はじめて東京ステーションギャラリーへ行ってきました。今日まで
「モランディ展」をやっていたので。
ステーションギャラリー煉瓦の壁に囲まれていて素敵でした。
照明もじゃませず、また作品も近くで見る事ができるのでいいです!
全てモランディの作品というのもいいです。
今まで、空気の温度を伝える絵だなと思っていました。
今回たくさんの作品を観ることで
モノは、単なるモノでなく、擬人化したような意味があり、協調であったり、個性であったりと配置を変えるだけでも違って見えるおもしろさを感じました。
空気も気温も、光もモノもすべて同じように存在をしっかりと感じさせてくれる作品が多く満足でした。
そっか、モランディにとっては、瓶や様々なモノは、そこに生きている存在が確かに感じられるものなんですね!それぞれが主張しているというよりは、まるでおままごとでそれぞれに役割を持たせて配置するのを楽しんでいるような。。。
なあんてね。おみやげにクリアファイルを購入。何も入れていないと以下のよう↓
c0226545_0434684.jpg

紙をいれると!
c0226545_0443759.jpg

絵のバックにまた別の絵!よくできてますね。
c0226545_0451974.jpg

c0226545_0453689.jpg

絵を見に行く前に、本当は芝居を観に行こうとおもっていましたが、さくらを父に見せたくて、父の所へ。
風も強かったので桜吹雪の中、車いすを押してさくらを鑑賞!さくらって散るときがきれいですよね。
なので、私の花見はいつも散るころからスタートです。
c0226545_0484295.jpg

電車もたくさん見られました。
c0226545_04992.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2016-04-10 00:54 | その他
掘りごたつ >>