ブログトップ
つれづれかんげき日記
SPAC「変身」と文楽・幸助さんの忘年会と新幹線と
今日は忙しかった。昨日演劇鑑賞会の例会で夜遅くまでかかったのに、けさは新幹線にのって静岡まで観劇!
14時からだったので朝はゆっくりでしたが・・。それでも新幹線に乗れるのはいいけれど、交通費かかるからね。。東京から1000円で送迎バスもでているけれど3時間もかかるのに一人で乗っているのはつらいかなと、新幹線を選びました。ついたら知り合いの男性にあったら、ペアで来ていて、うーん、なんかまずいところであったかなという感じしました。うらやましいですね。遠くまで一人で観に行ったつらさが身にしみました。
が、おのでらんの「変身」は良かった~♪そして自分がなぜ「変身」が好きなのかがわかった気がしてそれも嬉しかった。(というかラストそのせいもあって涙しました。)
終演後のトーク、時間の関係で最後まで聞けなかったけれどおのでらんのトークもまた魅力的。
「机に手を置く」という演技と「つくえに手で触れる」演技の違いの話しは、おのでらんの演技そのものをイメージさせてくれる話でした。
SPACの皆さんの動きも素敵でした。ただ一箇所、カバンをとって動くときに前をみてカバンをみないでとるのがうまくできていなくって、おのでらんの同様の動きを思い出し、あらためておのでらんってすごいって思えました。
c0226545_0222491.jpg
c0226545_0223113.jpg

そして夜は文楽人形遣いの吉田幸助さんの忘年会へ参加。もう7,8年ぶりくらいの2回目の出席です。
こちらも1人で参加したため周りに誰も知り合いがいなくて孤独でしたが、たまたまテーブルにいた女性2人組x2の方達内3名が大阪の方で、とても話しがおもしろくって楽しめました。
大阪で文楽の補助が減らされていることはしっていましたが、来場者が10万人超えないと補助金カットされるとか?びっくり。来年は大阪の文楽劇場へ観に行こうかな。文楽応援の為。
c0226545_024488.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2014-12-08 00:28 | その他
<< 文楽12月社会人の為の文楽教室 12月文楽本公演 >>