ブログトップ
つれづれかんげき日記
観劇生活?
というほど観に行く時間はありませんが、12月は落語1本、文楽2本、その他に芝居を9本予定。
12日間。。そして忘年会が3回。そのかわきりが本日。池袋芸術劇場シアターウエストでトム・プロジェクトの「萩咲く頃に」作・演出:ふたくちつよし 出演:音無美紀子、藤澤志帆、森川由樹、西尾友樹、大和田獏
c0226545_0312074.jpg

ひきこもりと震災そして親子、ですが、
男の子にべったりの母親像は、共感できないが実際にそういう人多いと思うからいいとして、ひきこもりの男性を支える女性の姿も男性から観た母親っぽい女性なので、そういう人もいますけれど違ったタイプの女性がでてこないことにどうも納得できなくって。。。これは個人的な趣味によるのかな?
ところで音無さんの演じている母親のしぐさなど、お顔つきもふくめて演劇好き仲間のR子さんにそっくりだったなあ~。
今日はたまたまとなりが、演劇仲間のT氏。彼にきいたら「え?そうかな?」だって。私だけの感覚かな?
さて、風邪もひかずに元気よく、すべての芝居が見られますように!
[PR]
by joi-satoimo | 2014-12-03 00:41 | 観劇
<< 12月文楽本公演 フレディ >>