ブログトップ
つれづれかんげき日記
怪談乳房榎
日曜は、午後演劇鑑賞会首都圏の事務局長の会議。終了後娘と歌舞伎を!
夏の納涼歌舞伎は分かりやすいし、しかも以前勘三郎が演じた時にも娘と観たので、今回、勘九郎がどのように演じるのか楽しみでした♪
NY公演を終えた後だったので幕間にそれにちなんだ?MC?もあったりと楽しめました。
以前観た時にも、一人三役をこなすのに、代わった瞬間が分からないのが凄いと思う。
水しぶきもふんだんに使われて涼しげ。
以前観た時よりも、短縮?されているようにかんじたけど、また花道での早変わりも、代わる位置が違うように思えた。短縮って感じたのは「2度目だから、早く感じるんじゃない?」って娘に言われました。
そうかな???
ま、おもしろかったし、獅童のわるっぷりもよかったし、七之助相変わらずきれい。
以前より貫禄出てる感じ。
c0226545_241134.jpg

夜の歌舞伎座。
[PR]
by joi-satoimo | 2014-08-11 02:05 | 観劇
<< 仲間の入院 樫の木坂四姉妹 >>