ブログトップ
つれづれかんげき日記
忙しいのに10本観劇?
今月はアフガニスタンからババカルキル氏を迎えて色々なイベントもたくさんだし・・
と超多忙なのに無謀にも10本の観劇予定をいれた!!
順不同だが、すでに観終えた5本を紹介。
まず、パラドックス定数の「昭和レストレイション」作・演出 野木萌葱 
@三鷹市芸術文化センター星のホール
出演:近藤芳正、小野ゆたか ほか
2・26事件をベース。殺された首相、警護の警察官2名の合計3名はなぜか死なない・・
という設定。その信じられない場面を観た青年将校と歩兵(?)とのやりとりは、
維新なのか国賊なのか・・。そんなの気にしてる場合とも思ってしまう状況なのに、
後の世からどうみられるか、などこだわり?見栄?またはカッコつける男だから?
など考えてしまう。作者が女性ということもあり、そう思えるのかしら?
作の野木さんは、シャープな感じがして、作品の内容だけでなく、セットや演出も。
今回は少しロマン?と感じられて、そこがちょっと不満。でも次回も絶対観に行こうっと!
c0226545_1402436.jpg

国立劇場大劇場に劇団前進座の「お染の七役」を観に。
作:鶴屋南北 出演:河原崎國太郎⇒七役、藤川矢之輔ほか
一人で七役やるのは大変。なぜかこういう舞台は好きです。國太郎さんがきれい!
c0226545_1412811.jpg

あと3本は明日・・・もう眠気にかてない・・・
[PR]
by joi-satoimo | 2014-05-21 02:02 | 観劇
<< 10本観劇?-9本になってしま... 栄西と建仁寺展 >>