ブログトップ
つれづれかんげき日記
栄西と建仁寺展
5月18日で終了してしまう展示。チケットは前売りで購入していましたがぎりぎりになってしまった。
美術展は最初の1週間と最後が混むのはわかっていたのについうっかり。というか超多忙なゆえ・・・
金曜の夕方から観に行くことにしましたが、仕事がいそがしくって国立博物館に到着したのが19時ごろ・・
20時で閉館なので約1時間!
c0226545_23245673.jpg

入ってみるとものすごい列!・・・なんと国立博物館で同時に開催しているキトラ展でした・・(^。^)y-.。o○
栄西のほうはそんなに混んではいなかったですが、見だすと時間がないことをついわすれて。
ゆっくりといい気持ちでひとつひとつ見ました・・が!第1室を観を得たところで「あと30分」のアナウンス!
しかしこのアナウンス「閉館は20時です。ごゆっくり鑑賞下さい」って!ゆっくりできないでしょう・・
あわてて第2室を、ざあぁとみました。本当はこっちの方が仏像や絵が多いのでじっくり見たかったかも。
龍の絵は右と左があるのに、会場には片方しかない!なんと会期の前半と後半で展示を替えているんですって・・両方あって左右に配置されているのを観てみたっかった。風神・雷神もそうだけれど近場でみるよりもはなれて全体を観たい絵ですね。
でも、書いてある文字も説明も知らない言葉が多いのにびっくり。私は日本人?
ひさびさに古典の世界にふれたようで、嬉しかった。
やはりゆったりと作品を観る事ができるのはいいですね!
帰り、となりのキトラ展はまだあと50分まちだそう・・時間過ぎても入った人は見せるんですね。
[PR]
by joi-satoimo | 2014-05-11 23:34 | Art
<< 忙しいのに10本観劇? 忙しい!! >>