ブログトップ
つれづれかんげき日記
兄帰る
二兎社公演 作・演出 永井愛 出演:鶴見辰吾、草刈民代、堀部圭亮、伊東由美子、小豆畑雅一、枝元萌、藤夏子、二瓶鮫一
いつもながら永井愛さんの作品は面白い。チラシの永井さんのコメントによると「ハリーポッターから、人は選択をするときに自分はほんとうに何者かわかる」を引用して、この物語が選択についての物語であると説明をしていました。
確かに人の真実ってわからないもの。そしていつでも揺れ動いていて自分がなにものっていうのも、自分自身ですら、間違えていることもあるかも。
でも、選択するということは未来を選ぶこと。なので、かならずまた選択する時がくる。その時にre-startすればいいと。
現在はまさに、そのことが問われる時代ですね。
今日の役者さんはすべて良かったです。役とぴったりあっている。小豆畑さんは、ここのところ青年座の芝居を良く観に行っていて観ることがおおいですが、その時の役によって、キャラがまったくちがっているのがすごい。体が大きく見えたり小さく見えたりもする。
c0226545_19267.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2013-08-12 01:12 | 観劇
<< 八月納涼歌舞伎 内堀さん写真展&二兎社「兄帰る」 >>