ブログトップ
つれづれかんげき日記
横濱短篇ホテル
劇団青年座。作:マキノノゾミ、演出:宮田慶子
出演: 横堀悦夫、津田真澄、大家仁志、椿真由美、加門良、小豆畑雅一ほか
“人生を紡ぐ7つの物語”。7つの短編が登場人物の人生のワンシーンをつないで展開していく。
一つの物語からつぎのあるいは未来と過去の話が、小さなつながりで描かれていて、オシャレな感じ。
なんか、にくい演出、ストーリー。とっても楽しかった!
横堀さんの、ミーハーな感じの男性(でも心やさしい)が良かった。
津田さんの、きつい女性の役も笑わせてくれました。
注意深くみていると「うそ」がわかったりして、それも面白い。
香椎凛さんの、女優を演じるシーンも結構圧倒されてすごかったです。

ものがたりそれぞれのタイトルは
「ヤクザに追われて」
「人間観察」
「脅迫」
「初恋の人」
「離婚記念日」
「プロポーズ」
「ネックレス」
c0226545_1412898.jpg
c0226545_1414277.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2013-05-12 01:44 | 観劇
<< 母の日 歌舞伎座 >>