ブログトップ
つれづれかんげき日記
小野寺修二「日々の暮らし方」
@あうるすぽっと
出演:小野寺修二、藤田桃子、南果歩、中山裕一郎、川合ロン、矢沢誠、吉村和顕、山田悠介

チラシには
「女はすべてを持っていた。。。最愛の男が居た。・・あらゆるモノが最愛の男に捧げられた。
ある日、女のもとから男が消えた。女は、男を捜すことにする」とある。

捕まえようと思うとつかまらない。また本当に捕まえたいのか・・
何をもって自分の感情の確信的なものってわかるのだろうかなんて、いろいろと思いを巡らせてしまいました。

おのでらんの舞台はいつもセットがかわいい。今回も「最愛の男」がいるかもしれない
あるいはいたマンションがミニチュアみたいに4段の本箱の各段に部屋のセットがありそこに男4人が寝そべっていたり。
中山裕一郎さんの独特な雰囲気も好きです。
ももこんの声もかわいいというか、ロボット的で、マイム的な感じ。(意味伝わる??)

チラシにあるようなひもで四角い空間を作る様子は面白かったな~。

また次の公演も観に行こうっと!
c0226545_05093.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2012-10-24 00:51 | 観劇
<< こんばんは、父さん 20周年記念朗読会 >>