ブログトップ
つれづれかんげき日記
97歳現役写真家
6月の男女共同参画週間:北区の男女共同参画センターのイベント企画に参画します。
その関係で、97歳で現役の写真家!笹本恒子さんにお会いしました。
最近TVの朝いちや徹子の部屋にも出演されていたとか。
私たちがまず興味ひかれたのは昨年発表された著書「好奇心ガール 97歳現役写真家」というタイトル。そして本を読んでますますご本人のお話が聞きたくなり、一昨日、ご自宅へ訪問しお話を伺いました!気さくでにこにこされていて、でもその奥でたくさんの思慮が詰まっているような方でした。いろいろなことにチャレンジして、現在もなお新しいことを探す姿勢にはただただ感嘆!
戦前から写真家、しかも日本女性初の報道写真家。いろいろとご苦労あったと思います。でもにこにこ。
若いころは男性に負けじと意地をはったときもあったが、その後、「自分らしさ、自分が女であることはかえられない」と。
いったん写真家を辞めて、いろいろな職業についたり・・そして70歳の時に、再度、写真家の職業を始めたとのこと。
人生で大きな地震を2回も経験された話しも伺いました。
ジョイセフ会長だった加藤シヅエさんのお話も伺い貴重な経験をさせていただきました。
c0226545_0142967.jpg

女は、50歳60歳からよって!
もう、自分には輝かしい日々なんてない、なんていっていたら叱られちゃいますね。
帰りは自宅玄関をでて、私たちがエレベーターに乗るところまで見送ってくれました。礼儀としてかならず見送りするんですって。
[PR]
by joi-satoimo | 2012-03-08 00:19 | 市民活動
<< 連合・国際女性の日の集会 おひなさま >>