ブログトップ
つれづれかんげき日記
おしるし
プリエールプロデュース「おしるし」作・演出:田村孝裕、出演:重田千穂子、井之上隆志、小林美江、山本芳樹、加藤忍、佐藤麻衣子、山口森広、枝元萌、人見はる菜、人見あす花  赤坂アクトシアター
院長夫妻が経営するレディースクリニックが舞台で、登場人物は子どもができない院長夫妻と院長の姉で長年の不倫相手が亡くなり、高齢出産となる。。。
もう、最初っから笑いっぱなしで、笑いを押さえるのに苦労したほど。井之上さんは、独特の間があって好きな俳優さん。今回もいい感じ!小林さんは、ついこの間、所属している鑑賞会でおよびした「アッパチ砦の攻防」とはまた違った感じの役柄でした。加藤さんは、加藤健一事務所さんのお芝居でおなじみですが、役柄によって随分と違って見えますね。枝元さんは、二兎社の「シングルマザーズ」の時もいいなあっておもっていたので今日はまた観ることができてうれしかったし、期待通り。
この作品、プロデューサーの方の、実体験を作家の方に聞きとってもらって作品にしてもらったとのこと。そういえばプリエールの有本さん、鑑賞会の総会のニ次会のときにも熱い思いをかたっていて、女性として興味深い人生観もっているなあとお話を聞きたいと思ったのを思い出しました。私たちの鑑賞会には「る・ばる」の作品の時にきてもらいました。今日、帰りに受付で声をかけてもらって、覚えていてくださったのもうれしかったです。この作品、私たちの鑑賞会でよんで、有本さんのお話もききたいなって思いました。
特にラストは??えー?って思ったのでちょっと真意をききたいなあというところ。
c0226545_0484245.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2011-11-04 00:50 | 観劇
<< アイ・ラブ・坊ちゃん 詩人の恋 >>