ブログトップ
つれづれかんげき日記
フリマ
8月20日(土)靖国神社で開催されたフリマに参加しました!
ジョイセフ内にたまっていたお土産やアフリカの布、アジアの布など、このままでは廃棄処分となってしまうところでした。
そこで、一昨年(確か?)も、フリマに参加してその収入を全額ジョイセフへ、ということをやったので今回もまた実施しました。
これは、仕事ではなく、まったくのボランティア活動として、私とジョイセフスタッフのHさんと二人が中心となって実施。今年はIさんも午後から来ていただき大変助かりました。

今年の荷物は多くって、とても二人でもっていくのは大変、ということで、Hさんのパートナー氏に車を出していただ、また、帰りも、ご自身の用事が終わったからと迎えに来ていただき、助かりました。
搬入は、Hさんと私、そして私の娘に手伝ってもらいました。

フリマ会場につくともう、お店を開いている人たちでいっぱい!
私たちのブースに到着ご、台車2台分プラス手持ちの品物をブルーシートにのせるか否や・・
もうお客さんが!値段をつける間もなく。。(本当は先につけてくるべきでしたが、暇なくって。。)
娘がいたので助かりました。私とHさんの二人だけでは対応できなかったし、品物も知らずになくなっちゃうんじゃないかというほどの人だかりになって、三か所で人がいたことは良かった。
娘には午前中ちょっとすぎまで手伝ってもらい、午後からIさん、そしてHさんの友達がいらしてくれて、午後は4人体制でできました。おむすびを食べる時間は何とか取れました。
c0226545_12173637.jpg

お客さんは、めずらしい品物に買う買わないは別として、楽しんでくれました。
外国の方も多い。その中で、安く買う交渉を粘り強く行うインド人のご夫婦がいて、何回も何回もきてくれて、その都度購入してくれて、人のいい感じの方たちで、一緒に楽しんだ感じでした。
中国の方で、中国のものをご購入いただいた人は、そのものの価値がわかるようですが、逆にお土産品だからそれほどのものではない、といいつつも、値引きする人に対して、安く言いすぎだよなんて助け舟を出してくれたり、ご自身が買われた品については、こちらから逆に「いくらならいいですか?」とお聞きしたり、でもこちらのいい値で買ってもらって、ありがとうです!

売っているものの本当の価値がわからないことも伝えつつ、ジョイセフのパンフも渡しつつ、売上額は3万円超えです!100円、500円の世界でよく売ったと思います。。
私たちも購入しました。そのひとつ。500円で購入しました。高い?安い?
c0226545_12164414.jpg

今回売れ残ったのは2箱弱。そのうちこの木製の動物たちは午後からだしたこともあり、また値段をさげなかったこともあり、売れ残り。。次回まで取っておく予定。
c0226545_1219648.jpg

夜は中学校時代の友人たちと2年ぶりの再会!1人は先に帰りましたが、6人で久々におしゃべりおしゃべり!
c0226545_1220328.jpg
忙しい一日でした。
[PR]
by joi-satoimo | 2011-08-21 12:20 | joicfp
<< 演劇祭ちらしまき 石巻つづき >>