ブログトップ
つれづれかんげき日記
2010年の観劇ベストは!
今年もあとわずか!新年はもうすぐそこに。
さて、今年は演劇(含むダンス)を68本みました。これは月5.7本観ていることになる。
あと3本で月6回に!しかし!アマチュア演劇を19本観ているので演劇自体は月6本を超えていることになる!たぶん今までで最高の回数かも。
今年は美術展と映画も結構行ったほう。
映画は6回、落語と講談で3回、そして美術展に11回行っているので、演劇を合わせると107回は出かけていることになる。
我ながらすごい!

今年のMYランキングは22本あり:(今年はいい劇にたくさん巡り合った!)

1位 がふたつ。(差がつけられなかった)
 二兎社の「かたりの椅子」とコクーン歌舞伎中村勘三郎の「佐倉義民傳」

2位が これも差がつけられず、5本ある。
 「世界の秘密と田中」ラッパ屋
 「富士見町アパートメント: リバウンド/ポン助先生」(2作品だが、1作品としてカウント)リバウンド→作:鄭義信、ポン助先生→作:マキノノゾミ、演出はどちらも鈴木裕美
 「黙阿弥オペラ」こまつ座 藤原竜也
 「宝塚ボーイズ」東宝 杉浦太陽
 「トナカイを数えたら眠れない」劇団MONO

3位が 文楽 「おさん茂兵衛大経師昔暦」

4位が 2つ
 「想稿・銀河鉄道の夜」オペラシアターこんにゃく座
 「どうぞの椅子」演劇集団円

5位以下は、順位がつけられないのでそのまま列記:

 歌舞伎「瓜王・俊寛・ぢいさんばあさん」勘三郎の俊寛と仁左衛門+玉三郎のぢいさんばあさんは素晴らしい!

 歌舞伎「猩猩/俊寛/鐘ケ岬/うかれ坊主/引窓」引窓は何回か観ているが染五郎のは素敵だった。いい味出している感じ。

 文楽「花競四季寿・嬢景清ハ嶋日記」

 文楽「良弁杉由来/鰯売恋曳網」

 「凡骨タウン」モダンスイマーズ

 「飛龍伝」つかこうへい劇団・黒木メイサ

 「王子の狐 かぎをくはえて」劇団文化座

 「おおつごもり」劇団文化座

 「シャングリラ」ヤン・リーピン

 詠み芝居「高野聖/夜行巡査」劇団座

 「高橋さんのつくり方」グループる・ばる

 「空白に落ちた男」首藤康之 安藤洋子 藤田善宏(コンドルズ) 藤田桃子 小野寺修二

来年はどんな素敵な劇とであえるかな~♥
[PR]
by joi-satoimo | 2010-12-29 01:25 | 観劇
<< 今年一番の出来事は? サンタさん >>