ブログトップ
つれづれかんげき日記
北とぴあ演劇祭本番初日
25日が、北とぴあ演劇祭(北区主催のアマチュア市民演劇祭)の公演の初日。
北とぴあの15Fのペガサスホールという150人くらいの収容の小ホールで、おもちゃばこという劇団の「STRIKES!!」がトップバッター。
おもちゃばこのメンバーは小・中学校の同級生たちと聞いている。結成して5年目くらい?
たぶん毎年みているけれど、みんなうまくなってきた!今年はコメディだった。しっかりと笑わせてもらいました!素人ぽさも少しあるところが、また気持ちをにっこりとさせてくれる。

内容は:場所は舞台のそで、あるいはリハーサル室。本番直前に役者がいなくなり、残されたもので急きょ練習してやることとなる。その脚本は、現代版ももたろう→ももこ(女性)萌え版?ていう感じ。犬の衣装をきた男性がつっこみてきな役割みたい。さる(女性)とキジ(女の子)を一人の男性が二役やるなどその変身の様子が面白かった。犬の歩きも。殺陣もはいって、息もぴったり。練習たくさんしたのかな―!

演劇祭の公演のチケット代は、無料から1000円までとなっている。
10月中ごろの週末にいくつも上演されるので、ちょっと忙しいが、なるべくたくさん見て、一生懸命演じているみんなを応援したい。
[PR]
by joi-satoimo | 2010-09-25 23:52 | 観劇
<< 日本人のへそ シャガール展 >>