ブログトップ
つれづれかんげき日記
黄金町バザール
本日ジョイセフスタッフのAtsushiさんも参加しているということで黄金町バザールへ行ってきました。
横浜に小学生時代の友人がいるので友人との久々の再会を兼ねて。
しかし、この久々の再会にもかかわらず、いつものとおりというか適当に10時黄金町駅でと待ち合わせ時間を決めてしまったが、到着してぶらぶら歩き出したが人が少ない。友人に「チラシに11時からってかいてあるよ」って指摘されて初めて開始時間を知った。チラシもっていたのに時間を確認するのを忘れていました。仕方ないので近くのお店で暇つぶし・・
やれやれ、またいつもの悪い癖、テキトー(適して当たるではない)がでちゃいました。
でもまあ、その分友人と積もる話もしたし、まあいいっか。思い出して友人との話のネタにもしたが、数年前、知り合いを訪ねてNYへ娘と二人旅行した時も、うっかり友人に日にちを1日間違えて伝えて、NYについたが迎えがいない!っていう失態もやった経験ありのうっかりもの。。(仕事やボランティア活動ではそのようなことがないよう気合入れてますが、私生活はどうも・・)
ぶらぶらしていて川を覗いたら魚やクラゲがいっぱい!びっくり!
c0226545_2119387.jpg

うまくうつっていないけれど透明できれいなクラゲがたくさん。
Atsushiさんの作品は、映像1点だけだったのだろうか?たぶんそうだろうと思ってその映像と周辺の展示会場のみをみてその後友人宅へ。
映像は、Atsushiさんへの手紙とそれを出している女性の日常が描かれているが、この女性はAtsushiさんとどんな関係?ストーカーしている女性?(失礼)というような見方ができて不思議な作品だった。日常なのか非日常(非現実)なのか、そういう区別がないというか、そもそももともとそれらにラインはないのかも。。とかあれこれ想像しながら観ることができて楽しかった。でもこの映像はAtsushiさんの作品なのだろうか?誰の映像なのかよくわからなかった。エンドロールみてもいま一つわかりませんでした。。

友人とも昔の話、それぞれの近況と夕方まで話ができて良かった!
[PR]
by joi-satoimo | 2010-09-12 21:19 | Art
<< 黄金町バザールつづき オペラシアターこんにゃく座公演 >>