ブログトップ
つれづれかんげき日記
細川護煕展 メゾンエルメス 8Fにて
7月19日までだったのでもうちょっと時間がたっちゃったけれど元首相の細川さんの「市井の山居」展を観に行って来た。場所が銀座のエルメスビルだったので、実はそっちに気が引かれて観に行った。なにしろエルメスビルは夜は照明が奇麗。中はどんなのかしらと以前から興味があった。しかし、私がショッピングできる場所でもないので、展示を見るというのはいいチャンス。というか今回の展示で、はじめて上にギャラリーがあるのを知った。
ビルは外側と中側、2層の厚いガラスで覆われていて、中の照明が、夜になると外に漏れ出す、といった作り。中にいるとときおり、外の反射で、きらきらと光が差し込む。あまり明るくなるとブラインドを降ろすようだ。
c0226545_23465592.jpg

展示は、焼き物が多く、庭におかれた地蔵さんや、水鉢等々、すべて細川さんが作られたとのこと。係りの女性に思わず、すべて細川さんが作られたのですか?って聞いてしまった。
茶室にあった、オレンジ系のまだらな色合いのつぼ(ふた付)が良かった。。
油絵は1年ほど前から始めたとのこと。墨と一緒に描いている。
[PR]
by joi-satoimo | 2010-07-29 23:52 | Art
<< 劇団 姦し(かしまし) 土用の丑の日 >>