ブログトップ
つれづれかんげき日記
甥の結婚式
15日は大安!妹の下の子(男)の結婚式。昨年は自分の娘で一昨年は妹の上の娘とここ3年結婚ラッシュ。先の女の子たちの結婚式は親戚だけだったので気楽だったけれど、今回は、ホテルでの本格的な結婚式。ここで問題なのが私の食べ物の好き嫌い。(ベジタリアンなので)先の娘たちは私に特別メニューをだしてくれていた。今回はどうなるかとおもっていたが、事前に甥っこが何がいいかと聞いてくれて、すべて食べられるメニューを特別に用意してもらった。その中の一つ、結婚式でスパゲティというのも変わっているかも。でもおいしかった。
c0226545_018539.jpg

ここでまたまたなんとなくドジ?
受付の脇に「新婦のお色直しのドレスの色あて」クイズボックスがあり、妹(新郎の母)が「みんな投票しなよ!何か当たるから。みんなが当たるようにばらばらのボックスに入れようよ」って誘う。深く考えずにグリーンに投票をした。
披露宴がはじまって司会の方のアナウンスは「クイズにあったた方には、新郎新婦からのプレゼントがあります。お祝いの言葉もお願いします」って!
私たち家族のテーブルで「えーまずい、身うちがあったたらかっこ悪いよ、どうする」
「おおぜいいるから当たらないよ」
私「でも私ってくじ運いいから・・」。
私よりくじ運のいい下の娘に聞いたら、「だから私はクイズ参加しなかったよ」って涼しい顔。
c0226545_0262461.jpg

お色直しが終わって新婦がもどってくると、青いドレス。やれやれ外れた・・
上の娘が「あったった」と喜んでいる。
私「あったったらどうするの?」
娘「さっき写真をとりにいったときにボックスから自分の分取り出してきたから大丈夫。」
私「グリーンを選んだから外れているから安心だわ」
娘「何言ってんの、ブルーもグリーンも同じボックスだよ。青系ってこと!」
新郎がボックスから当選者を選ぶ。なんと当たったのは、新郎の姉。やれやれ恐れていた身うちが当たるだ。
まさか新婦が選ぶのはまた身うちってことはないようね~って思っていたら、予想?通り私が当たってしまった・・・
もうすいませんの気持ちとおかしい気持ちとで複雑な気持ちで新郎新婦のもとへ・・
お二人に祝辞をいって、プレゼントをもらって新郎新婦と記念撮影。やれやれ、お祝いの席なので、辞退して他の方へなんて、縁起悪いので言えません。かっこわるい親族でした・・(まあいいか、かっこつけても仕方ないし)
席に戻ると下の娘に「二つとも身うちがあてちゃって、会場の雰囲気もりさげちゃったけど、さすがにスピーチなれていて盛り返したからいいじゃん」とおほめ?の言葉をもらってちょっと安心。
しかしスピーチなれっていうのも、、う~ん・・常日頃の市民活動のおかげってことかあ・・


かえってプレゼントをあけたらRUSHのボディソープと石鹸で、うれしかったりして・・
RUSHの梱包材(オレンジ)はとうもろこしでできていて、水に溶けるから、積み木、またはレゴのようにして遊ぶことができる。エコなので感心。
c0226545_0381516.jpg

[PR]
by joi-satoimo | 2010-05-16 00:38 | 家族のこと
<< 韓国旅行3日目 韓国つづき3 道に迷った編 >>